カテゴリー「犬・猫」の投稿

訪ねて歩く ’10.6.12

Img_4214_small 

今日もクーは戻っていない。

Img_4157_small

おいらは3丁目のみんなに聞いて歩くことにした。

Img_4212_small_2

チャトラ「クーとケンカしたのは、随分昔のこと。ここんとこ姿を見ねえなぁ」

Img_2422_small 

ノラ黒B「1週間ほど前に、にらみ合ったけど、その後は会ってないぜ」

Img_2621_small

メイ「私たち飼猫とは世界が違うから、知らないわ」

Img_2407_small

蘭丸「あの片目の猫かい?散歩の時よく見かけたけどねぇ。

   大人しそうな子だったけど、へぇ、いなくなっちまったの・・・」

Img_2765_small_2   

リクとテツ「浮世の煩わしさがいやんなって、3丁目を出ていったんじゃない?  ノラにはそういう自由があるから、羨ましくもあるね」

Img_4158_small

手掛かりは何もなし。 いなくなると、不思議といろいろクーのことが

思い出されるんだなぁ・・・  (´・ω・`)ショボーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花畑出現! ’10.4.30

Img_4084_small

古い着物を素敵な洋服にリフォームするお店の

前のかわいいお花畑。 ( ^ω^ )

Img_4086_small 

鮮やかな原色のポピーに

Img_4087_small

これは何ていう花かしら?

Img_4092_small 

色とりどりの花をガラス越しに見ているのが、

Img_4091_small_2

秋君と

Img_4088_small   

月さん。 毎日かわいい花を眺められてうらやましい。

Img_4085_small_3

「でも、僕たちは外に出れないんだ。 

自由に歩き回れるクーたちがうらやましい」 (´・ω・`)ショボーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩を楽しむはずが・・・’10.3.15

Img_4037_small

少し陽気が良くなって来たので、グレは散歩に出かけました。

Img_4039_small

お豆腐屋さんの前の電気屋さんの駐車場へ。

Img_4040_small

むむ!何か危険な気配・・・   Σ( ゜Д゜)ハッ!

Img_4042_small

一気に緊張が高まる。 ヾ(;´Д`A

Img_4025_small

車の奥に「のら黒B」が立ちふさがっている。 ( ̄◆ ̄;)

Img_4043_small

ここは、争いを避けてひとまず退散。

Img_4045_small

いつもの場所にいるのが、一番心安らぐね。 (* ̄ー ̄*)

Img_4044_small

ん?何かあったの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あひるの学校? ’10.3.11

Img_4031_small

日差しが漸く春めいて、グレも気持ち良さそうに日向ぼっこ。

Img_4029_small

今日は、3丁目に新しく店開きした、まるで秀吉の黄金の茶室の

ように光輝くお店を紹介しま~す。

Img_4030_small

お店の名前は「あひるの学校」?

一体何を教えてくれるのかにゃー。

Img_4028_small

と思って中に入ると、色鮮やかな素敵な洋服がずらり。

昭和初期以前の高価な着物や帯をリフォームして甦らせるお店。

Img_4027_small

刺繍や柄に高度な技巧が生かされた匠の技が息づく貴重な生地が現代に生まれ変わる。まさにエコの時代にぴったしね。

Img_4026_small

お店には友達も2匹いるよ。これは「月さん」(9歳)。

もう一匹の「秋君」は恥ずかしがって隠れたので、今度紹介するね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんだ闖入者 ’10.2.25

Img_3998_small

突如現れた闖入者。

Img_3999_small

毎日夕方に、この界隈を散歩するダルメシアンの「アッシュ」。

Img_4002_small

いくら顔見知りだと言っても、なれなれしすぎるよ。  (*`ε´*)ノ 

Img_4004_small 

あらあら、私の居るところまで来ちゃったわ。

グレ、ちゃんと守ってね。 ( ̄○ ̄;)!

Img_4009_small_2

所詮、私たち猫と犬は相容れない定めなんだから・・・

Img_4013_small

おいらだって、どうも苦手だなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お留守番 ’09.12.4

Img_3813_small

グレがどこかへ行っちゃったので、私がひとりでお留守番。

Img_3815_small

いつもお世話になってるので、これくらいはしなくちゃね。

Img_3814_small

といっても寝てるだけだけれど・・・ (*^.^*)

Img_3816_small

のらくろAも車の上でお昼寝。

Img_3817_small

憎っくき、のら茶も洗濯機の上でぐっすり。

こうして寝ててくれれば、諍いもなくて平和なんだけれど・・・ 

( ̄Д ̄;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一触即発? ’09.8.7

Img_3439_small

今朝、駐車場であわや大事件が・・・ ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

Img_3440_small

金網越しに向かい合ったグレと

Img_3442_small

のらくろA&B。

Img_3448_small

にらみ合いに、しびれを切らしたグレが、ついに敵陣に乗り込んだ!

Img_3449_small

じわり、じわり、にじり寄って

Img_3450_small

ついに一触即発の至近距離。あっあ、あぶない! Σ(゚д゚lll) !

Img_3451_small

と思ったら、グレ、ごろん。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

Img_3453_small

こうして、安らかな眠りで平和が守られたのでありました。

Img_3447_small

そんな大変なことがあったとは、つゆ知らず。

Img_3446_small

わたしは、幸せな夢の中でした。誰とでもケンカはよそうね。 

(´△`)Zzzz・・・。o○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うらめしや~!? ’09.7.16

Img_3229_small

今日の昼間はジリジリ肌を焼くような暑さ! (;´Д`A ```

Img_3220_small

駐車場の日陰で少しでも暑さしのぎ。

クーラーつけっぱなしでいる人、私を見習って。

Img_3240_small

グレも車の陰でげんなり・・・

Img_3241_small

のら茶も、こんなところでぐったり・・・

Img_3264_small

日が沈んでからグレはお家の前へ移動。

Img_3269_small

夏の夜話じゃあるまいに・・・

Img_3266_small_2

グレ怖いよ!それじゃ、まるでお岩さんだよ!!  (lll゚Д゚)

cat 「炎昼に みじろぎもせず 吾子の夢」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敵に囲まれて・・・ ’09.7.7

Img_3123_small

私は、いつも敵に囲まれていて、気の休まる時がないのよ。 (;д;)

Img_3178_small

車の下にはのらくろA。

Img_3169_small

細い路地奥には、のらくろB。

Img_3180_small

そして、私を襲ったのら茶。

Img_3174_small_2

グレだけが味方だけれど、いつも人間からちやほやされて・・・

Img_3175_small

当てにできない。

Img_3183_small

顔を洗うのも、周りを気にしながら・・・

Img_3184_small

いつも集中してお化粧が出来ないから、きれいな顔になれない

のかしら? (;´д`)トホホ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生存競争 ’09.5.30

Img_3059_small

雨上がりの駐車場わきにいます。

Img_3062_small

ひもじさをグッと我慢していたら・・・

Img_3063_small

近所のおばさんがエサを運んできてくれた。ヽ(´▽`)/

Img_3064_small

だから私は、他人の気持ちが分かる人のいる3丁目が好きなのよ。 ( ^ω^ )

Img_3065_small

冷たい水まで気を使ってくれる。

Img_3066_small

そんなところにノラ茶が登場!

Img_3068_small

か弱い私は、ひとまず車の下に退却。

エサは、どうなっちゃうのかしら・・・? (u_u。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)